FC2ブログ
04 << 2019/05 >> 06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-08-29 (Mon)
野ばら (MARBLE COMICS)野ばら (MARBLE COMICS)
(2010/06/20)
雲田 はるこ

商品詳細を見る
まるで友人同士のじゃれあいの延長みたいな行為だった。
その日から、僕らは旅の仲間から恋人になる。


両親を亡くし、若くして洋食カジワラの店主を務める梶原武は、そこに勤める離婚寸前の子持ち・神田惣一郎が気になって仕方がない。ある日武は神田不在中に離婚届を渡しに店を訪れた妻の冬子により、神田が元々ゲイであることを知る。今までの自分への態度や反応から、神田が自分の事を好きなのでは、と思い当たるのだが…小さくても華やかに、棘が刺されば痛いけど、それでも愛しい野ばらのような二人の人生がここにあります。
二人のその後のラブエピソード描き下ろしに加え、他2編のシリーズを収録した大ボリュームの1冊です!

この本が無かったので代わりに同じ子持ちBLと言う事で
子連れオオカミを買った…と以前書きましたが、
次に本屋に行ったら別の棚にあった、というオチでした(爆)。
でも無事に?購入できて嬉しかった~♪

表題作全3話+描き下ろしに別CP2組のお話が収録されています。

* 野ばら 前中後編
* 番外編 描き下ろし
洋食屋コック×離婚寸前子持ち年上従業員CP。
あらすじは上記の通りです(笑)。
このお話は兎に角、攻めの武(たけ)さんがカッコいい!
神田さんに拒絶されながらも押して押して押しの一手。
年上の神田さんとその子・モネを守ろうとする度量もあります。

一方、受けの神田さんは四十間際のおっさんですが、
なんかこう…枯れた色気が滲み出ています。
そして神田さんは自分がゲイであること、
その事実が妻の人生を台無しにしてしまったこと、
更にはノンケの武さんをその気にさせてしまったこと…
色んな罪悪感で武さんを拒絶し、でも好きで雨の中一人涙する…
おっさんのくせに…か~わ~い~い~よ~!!!!!
私は以前にちらと言っていますが、
ゲイがノンケをこちら(同性愛)に引き込んでしまう事に対し
罪悪感を感じるのに…ちょお萌えるのです~☆

でもHの時の主導権は神田さんが握ってますね(笑)。
今後のこの二人の性生活が気になります(爆)。

あとは…モネが健気で可愛い過ぎて堪らん。
そしてばあちゃんが面白過ぎて堪らん。

私はこの作品大好きなんですが
人によって気を付けた方が宜しいかと思う部分がありまして…
神田さんの元妻がホモフォビア的発言をします。
気になる方は事前のチェックをした方が良いかもしれませんね。

* みみクンシリーズ BOYの季節
* ハートのイアリング
ゲイCP。
女の子になりたいと思い続けニューハーフバーで働くみみクンは、
ゲイバーで働く薫チャンが大好きだけど彼ははどうしても女性がダメ。
みみクンは一大決心をして長い髪を切る…

タイトル見て直ぐに聖子ちゃんだ!と分かった人は大人のお姐さん☆
受け×受けCPで大丈夫かいな…と思ってたら!
やっぱりリバキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!ビバリバ!リバビバ!
足りない部分はお互いに補い合えばイイと思うの!
その究極の形がリバだと思うな!
…リバ好きの戯言なので流して下さいネ~☆

あ~でもこの作品も気を付けて頂きたいのは…
みみクンはGID(性同一性障害)だと思われます。
読メを見ると、ここに引っかかる方がぼちぼち見受けられます。
気になる方は事前のチェックをした方が良いかもしれませんね。2回目。

* Lullaby of Birdland(鳥の国のララバイ)
亡き母の故郷を目指し旅をするトキオは
朝日の中、山頂から飛ぼうとする男を拾う。
その男・バードと一緒に奇妙な旅をする事になる…

センチメンタルジャーニー…傷心ではないか…
う~ん、スタンドバイミーを観た後の様な
追憶の懐かしさと寂寥が混じった感じ…とでも言いましょうか、
優しさと哀しさがごっちゃになった感覚を覚えました。
ちょっと上手い言葉が見つかりません。

エロシーンはほんのちょっぴりですが凄く感動しました。
バードの背中の羽がふつくしい…。
前2作品も大好きですが、これが一番好き!

まぁ、このCPもリバりそうだもんね!!!!!(結局それ)
カバー下のおパンツ表にもワロタ。
どうてい臭漂う輝く白ブリーフ…可愛いじゃないか❤

レトロチックでほのぼのとした絵柄でありながら、
色気に溢れていてとってもエロくて素晴らしい!
更に何気に人によっては地雷が埋まっている、
なかなかパンチのある(笑)作品だと思います。(褒めてます)
なんだかんだ言ってますがお気に入りの一冊です。大好き!

BL漫画感想ブログランキング
にほんブログ村BL漫画感想
ランキング参加してます
関連記事
スポンサーサイト
| 雲田はるこ | COM(0) | TB(0) |
コメント:















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。