FC2ブログ
04 << 2019/05 >> 06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-04-22 (Sun)
長い間きみを見ていた (ビーボーイコミックス)長い間きみを見ていた (ビーボーイコミックス)
(2011/09/10)
野火 ノビタ

商品詳細を見る
せっかく 息をひそめ身をすくめ押し殺してきたのに
思い出してしまった 欲望のしかたを


踏み荒らされた心に、希望は育つのか――高校教師の白井(しらい)は、生徒の赤石(あかし)に恋をする。男らしく明るい赤石が、昔片思いしていた同級生にとても似ていたのだ。臆病な自分が再び激しい恋に落ちたことに怯える白井。一方赤石は白井の控えめな目線に、すがすがしい恋の予感を覚えていた。でも……?熱い涙がこぼれるまでの、長い恋の物語。

前作・君の顔に射す影から6年後の2011年に刊行されたこの作品。
ツイッタでお友達に教えて貰ったのですが、
野火さんは幽遊〇書虹やってらしたそうですね!
私、虹はカカサス位しか通ってなかったからなぁ~
それもサ〇ケが下忍時代の頃なので
ショタが多くて全然嵌らなかったのねん。
Tasso(Basso)さんのアスガイには衝撃受けたけどね!
ガイ先生が受けとかどんだけマニアックやねん!と思わず関西弁。
こないだだらけに行ったらそのご本が8,000円とかで売ってて吃驚した!

と、全然関係無い前置きはそろそろ終わりにして、感想行きます~。
表題作全3話+描き下ろし、別CP1話が収録されています。

* 黒衣の群れ
* 心にはなお赤い痕
* 春に似ている
DK×教師CP。数年後にDKも教師になります。
高校教師の白井は学生時代、同性の同級生・黒田に片思いしていたが
彼が事故で亡くなり、それ以来制服が喪服に見える。
数年後教師になった白井は黒田にそっくりな生徒・赤石の担任になる。

ある日、赤石の制服を抱き締めていたところを
赤石本人にみつかり、生徒相談室で抱かれてしまう…

第1話は赤石が卒業し、その後教師になって戻ってくる所で終わります。
第2話は白井が付き合っている?紺野(こんの)との三角関係、
第3話は晴れて両想いになった赤石と白井の春休みのお話です。
ざっくりにしても程がある説明ですが、
基本的に白井先生が過去に囚われて
ウジウジぐるぐるしているのを楽しむお話です☆
この白井先生が駄目な人は多いかもしれません…。

でも私はこういう「弱い人」が嫌いではないです。
過去の想い人が忘れられなくて、
今の恋人を傷付けちゃうのは酷いとは思いますが、
判っていてもどうしようもない事ってありますよね。
「割り切る強さ」って誰でも持てるものでは無いのでは。
でも実際こんな人いたら鬱陶しくて堪らんかも(笑)

結局、赤石と白井はラヴラヴ?に収まったので、
是非次は紺野のスピンオフを!!!!!
潔く身を引いた彼のその後もとっても気になります!熱望!

* 欲しいのは望み
ハイ!こちらが君の顔に射す影
当て馬になっていた保科のその後のお話です!
君の~で「保科も幸せにしてあげて~ヽ(≧Д≦)ノ 」と
願った貴女は必見です!!!!!

大学同級生CP。
大学へ進学した保科は過去の経験から
「誰も傷つけたくない」と
ひっそりと息を殺す様に生活していた。
しかし飲み会で呑み過ぎたところ、
加藤にそっくりな須藤に助けられたが、
彼のアパートで押し倒されてしまう…

保科はずるずると須藤と身体の関係を続けるが、
ずっと音信不通だった保科を心配した加藤が訪ねて来た事で
やっと保科も過去に囚われず素直になる…のかな?
はっきりとは描かれていませんが、
多分須藤の気持ちを受け入れ幸せになった事でしょう。そう思いたい!

で、このお話、何が最高かと言いますと、
バリタチの保科が!最初は無理やりとはいえ、
受けてんですよ!キタ(゚∀゚)コレ!
攻めが!受けるの!サイッコーに好きだもんNE!
最終的にはリバればイイと思うヨ!(ナイと思うが)

そして何気に「スピリチュアル的にはドブス」がツボった。
これ、何かの時に使わせて貰おうwww

* 好き好き白井先生! 描き下ろし
表題作CPが体育倉庫?でがっちゅんしてるのを
生徒に見られちゃうお話(爆)。
みんなして白井先生に萌えるとか、
君たちも素質があるんでつかwwwww

表題作もスピンオフもじめっと暗いお話ですが、
最後に希望があるので読後感は悪くないです。
「幸せになってね…」としみじみ思えます。
是非是非前作と合わせて読んで頂きたい作品です。

偶にはちょっと毛色の違うBL読みたい時にちょおオヌヌメ!大好き!

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
またBL描いて欲しいですネ~❤
スポンサーサイト
| 野火ノビタ | COM(2) | TB(0) |
2012-04-18 (Wed)
君の顔に射す影 (ビーボーイコミックス)君の顔に射す影 (ビーボーイコミックス)
(2005/09/10)
野火 ノビタ

商品詳細を見る
人はみな かかわりあう相手に影をおとしあっている
その陰影が お互いのかたちを刻むのだ
はるかとおいふたりの背中に オレはオレの影をみた


「好きなんだ…友達と…してじゃなくて」三和(みわ)の告白の後も、加藤は親友として振る舞おうとする。やわらかな否定…。オレの気持ちは変わらない…だけど達成できない恋なら、手放したほうがいいの…?そこへ三和を好きだという保科(ほしな)が現れ…

私は基本的にハッピーでラヴラヴちゅっちゅ❤なBLが好きですが、
切なくて苦しくて泣いちゃうBLもどゎい好きです☆
でも疲れてたり落ち込んでたりすると楽しいBLを手に取るので、
読んでる「切ないBL」は圧倒的に少ないです。

そんな中でも繰り返し読んでしまうのがこのご本。
全体的に陰鬱で重い雰囲気漂う内容なのですが、
それ故にその先に見える小さな光がとても美しいと感じます。

DK同級生CP。
三和は同級生の加藤に告白するが、
その後も加藤の態度は友人として変わらず、
更に「お前ら気が合うと思って」と
ゲイをカムアウトしている保科と引き合わせる。
そんな加藤の態度にショックを受け、
泣く三和に保科は優しくキスをして…

以前から三和を好きだった保科は
「ミワちゃんがほしがってくれるまでしないよ」
と、愛撫はするが最後の一線を越えようとしない。

しかし、加藤に保科との関係を問い質された三和は
とうとう保科に「ほしいんだ」と迫る…。

最初読んだ時は「加藤、なんて酷い奴だ!」と
思わなくもなかったのですが、
いきなり同性に好意を寄せられ、
焦った故の行動だと思えばむしろ優しい位ではないかな。
もともとゲイの保科とも友人関係を築いていたから
ゲイに対する偏見のない素直でイイ子なのでしょう。

自分に好意を寄せる三和を気にしつつ
どうして良いか判らず保科に紹介し、
保科の計略で図書室での二人の行為を見せつけられ、
加藤も三和に対する想いを自覚し、
「お前の好きだったオレはもういない」と
三和を無理やり…犯しちゃいます…

…てか、おまいら三人、「自分の所為だ」って思い過ぎ!
そんなに自分を責めなくてもイイじゃないの~(>_<)
もう、バカが付く程生真面目な三人なんです!
ハッΣ( ̄□ ̄ ||何故3Pを思いつかなかったんだ…っ!
てなアホな考えも及ばない位ガチ三角関係です。

その三角関係は三和を犯した加藤が罪の意識からか、
心因性で目が見えなくなり、耳も聞えなくなるが
三和と再び繋がる事で光と音を取り戻す事で終わる。

端的に言うと、保科が身を引いたからなんですけどね。
保科は三和と加藤が相思相愛なのがちゃんと判ってるんです。
大好きなミワちゃんと大事な友達の加藤の為に身を引く…
保科がいじらしくてうるうるしました!
この作品の主人公って本当は保科じゃね?
つー位、保科のキャラが光っていました。

でもでも保科を幸せにしてあげてよ~!ウワーン!ヽ(≧Д≦)ノ
と思った貴女に(私も!)朗報!!!!!
6年後の2011年に刊行された長い間きみを見ていた
その後の保科のお話が収録されているのです。
合わせて読む事を絶賛オヌヌメ致します!

で、表題作以外に10年前の作品(というと今から17年前位?)が
1編収録されてますが、これに関しては…
オマケみたいなもんだと思えばいいのか…な…(笑)
昔、こんな感じの絵でスピリッツに
ラグビー漫画描いてた女性作家さんいらしたよな~。
名前が全然思い出せない…
最近自分の物忘れっぷりに戦々恐々としております!

感想のリクエストも頂いてるのにゴメンナサイ!
次回の感想はまたしてもノビタさんです。
それも暗いの~でも好きなの~❤

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
野火ノビタさんは榎本ナリコさんのBL名義ですお☆
| 野火ノビタ | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。